家を建てるにあたり

憧れていたマイホームを建てる時、防犯も大事ですが外見を悪くするのはナンセンスです。フェンスで評判の高い業者に依頼して綺麗なデザインのフェンスを作ってもらいましょう。
低価格でありながら品質の高いロートアイアンを注文することができる専門店が人気。住宅の雰囲気にプラスになるロートアイアンを選びましょう。

家が住宅街の人は殆どの人がフェンスをしていると思う。筆者に家にはない。なぜなら家の立地上必要ないし、そもそも庭も設置するスペースもないからだ。一応裏手が研究所だからフェンスはあるがあれは家ではなく研究所のフェンスだ。
しかし、家が広かったりする所ではフェンスは必ずあるし、必ずあったほうがいいエクステリアの一つである。何故なら、防犯だけではなく他にも効果があるからだ。詳しくは後ほど話そう。

で、そんなフェンスだが、よくみてみるといろんなお者がある。一般家庭ではほとんどと言っていいほど使用されているアルミ。ちょっとお高めに真鍮。かなり頑丈そうな鉄。手作り感あふれる木製や家の中を完全に覆い隠すブロック塀も有る。昔営業マンだった頃外回りで色々飛び込み訪問をしていたが、やはりアルミが多かった。アルミ以外で見かけたのはブロック塀と木製で、鉄の柵は中々見つからなかった。

なぜアルミが多いのか。それは値段も頑丈さもお手軽さも優れており、使い勝手がいいからだと思う。では他の素材の柵は駄目なのかというと、もちろんそんなことはない。フェンスは言わば家の服のようなもので、色んなものから守るだけではなく、家の印象すら変えてしまうのだ。
と言う訳で今回はそんなフェンスや、それにまつわる素材の話をしていこうと思う。もしあなたがこれから新築を建てるのならば、何かの役に立てば幸いである。

Copyright(C)2013 フェンスの話~アルミから木製手作りまで~ All Rights Reserved.